So-net無料ブログ作成

FM COCOLO LIVE SQUARE @豊中市立文化芸術センター 大ホール [LIVE記録(インスト、フリー、ブッキング等)]

2019年2月9日(土)

20190209豊中文化芸術ホール.jpg


このイベントに参加するのは2年ぶり。
このホールは少し前にリニューアルされて、とてもきれいで見やすくて音が良いので、結構気に入っているホールなのです♪
今回はここに馬場さんと広沢君の他に、藤巻亮太君、岸谷香さんが出演!

MCにFM COCOLOのDJ、池田奈美子さんが登場!

オープニングに出演者全員を呼びこむと、『DIAMOND』を皆で!!
のっけから会場が盛り上がりました!!
私も一気に高校生の頃に戻ったような気分です!

その後はそれぞれのステージ♪

出演順に少しずつ紹介。

トップバッターは広沢タダシ君。

◆セットリスト
1.ただそれだけで
2.サフランの花火
3.ふわふわ
4.ありふれた日々

1曲目の『ただそれだけで』は馬場さんとの共作曲。これを馬場さんと一緒に唄ってくれました。
往年の名曲『サフランの花火』に、ここ最近の代表曲を朗々と唄い上げます。
ホールには広沢君の声がとても心地よく響き渡っていました。

次に登場が、元レミオロメンの藤巻亮太君。
実はLIVEを生で観るのは初めてでした。
4曲中2曲が『3月9日』と『粉雪』だったので、これ聴けたらもう満足ですよね?
『3月9日』は友達の結婚式の為に作った曲だったんですね。
それが気付けば卒業式の定番曲になっていて、それもまた音楽の面白さではないかと思います。
藤巻君、思ったよりもフランクで爽やかな方でした。

そして、馬場俊英!!

◆セットリスト
1.弱い虫
2.最後まで
3.??(広沢君との共作曲)
4.スタートライン~新しい風~

なぜ!?なぜこのタイミングで『弱い虫』?
広沢君との共作曲、タイトルは覚えていないのだけど、めずらしくアップな曲だったような、、、
まあ、この時期ならではの馬場さん、というステージでした。

そして、トリは岸谷香さん。
アタシなんかはどうしても奥井香さんって言っちゃうんだけどね。
ソロになってからの『ハッピーマン』とか、あとは往年のヒット曲『M』まで聴けてお客さんもうれしそうだったなぁ。
香さん、しゃべるとめちゃくちゃかわいいのに、エレキでギターソロをガンガン弾いてる姿はとてもカッコ良くて、素敵でした☆

そして、まだ1曲聴いてないぞと思っていたら、それはアンコールで!
ステージにみんなが揃って聴かせてくれたのが『世界で一番熱い夏』。
この曲がラストになる予定だったんですが、会場が盛り上がり過ぎてしまって、アンコールが鳴りやまない!!
そこで急きょ再度『DIAMOND』を演ってくれたのです♪
最初は2F席のお客さんが立ち上がることはなかったんだけど、さすがにラストは全員がスタンダップ状態で、めちゃくちゃ盛り上がったよ~♪

私自身、プリプリを通ってきたわけではないのだけど、さすがに懐かしいやら楽しいやらでノリノリになってしまいました♪

このイベント、なんだかとてもホッとする空気感があって好きなんですよね。
次回もスケジュールさえ合えば参加したいな♪


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。